INNOVATION BLOG

青森山田 🆚 前橋育英

2017年1月9日

そうです!

今日は高校選手権決勝です⚽️
個人的には青森山田を応援しています。
色んな経緯がありますが私が20歳の頃、福島県にあるJヴィレッジで青森山田高校の黒田先生とご縁を頂きました。
当時の黒田先生はA級ライセンス取得の為に来られてました。
私は当時、選手役で帯同させていただきました。
有名な指導者の方ばかりでした。
そして黒田先生、バリバリサッカー上手いです!

そして凄く厳しい先生でした。
良ければ先生のコラムをお読みください。
そして、この舞台だからどうこうじゃなくて、
サボっている選手いますか?
ふてくされていますか?
球際いってますよ!
連続して動いてますよ!
判断してますよ!
周りを見てますよ!
喋ってますよ!
どうでしょうか?
やらなきゃいけないことを差し置いてやりたいことばかりで通用する話じゃないですよね!
だからこそやらなくてもいいけど、上のステージでは何も通用できないということです。
これは中学生になっても一緒。
上手い、凄いじゃなくてシンプルな心構えや取り組み方から学んで欲しいと思います。
何処を目指すか?これで決まります。
上を目指したいなら足先の雰囲気よりまずは取組む姿勢や闘う姿勢が必要ですよね!
やる気が出せたら…
努力する力です⚽️
小学生の皆、全国の舞台に立ちたいなら立てるよ!
一人でも多く志高い選手と関われる2017年にしたいと思います。
余談ですが、やらない選手はどうなるのか…考えたら分かるかもしれませんが手を差し出してくれる所はありません。
学校などの教育の目的は
自立だと思ってます。
やる気のswitchは自分でしか押せないからね!
ドイツの講演会の話、強く押す理由を初めて言います。
日本の当たり前
ドイツの当たり前
ここに大きな差があるのです。
習慣、考え方という事です。
そしてワールドスタンダードになっているからこそ香川県にも伝えたいのです。
モノにして一歩先に行くチャンスです!
世界を知って、学んで、感じた人と縁を持てるチャンス。
そうないと思うし、私は出来るだけ多くの人にモノにして欲しいと思ってます。
講演会や指導実践が終わった後に後悔しても何も得れないからこそ先の情報を自分の力にして欲しいと思います。
サッカーにトレンドはありますが、原理原則は変わりません。
香川敬典
カテゴリー:
未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※が付いている欄は必須項目です